福祉施設
福祉施設
フリーダイヤル 0120-500-550
お問い合わせ ショールーム

生活総合機能改善機器 DK ELDER SYSTEM(ディーケーエルダーシステム)

福祉・高齢者用音楽療法補助具「エルダーシステム」音楽療法システムが、ケアサービスを力強くサポート!

高齢者医療・心理内科・精神医学の分野から「音楽活動」と適度な運動は心身の活性化、機能維持、回復に効果的である。
という報告が数多くなされています。
医学・体育学・音楽療法といった各分野の専門家の協力を得て、施設従事者の方が簡単に、扱いやすい操作と構成で、
音楽と運動の時間を充実させる事が出来るのが「DK ELDER SYSTEM」です。
音楽のもつ特性をフルに活用し、高齢者の健康維持とリハビリ効果の促進に役立つ画期的なシステムです。

DK ELDER SYSTEMのメリット

よくある質問

通信カラオケの「通信」とはどういう意味ですか?

映像や音声を配信できる通信カラオケの技術を利用して、高齢者介護施設で求められる身体機能回復訓練や、
レクリエーションコンテンツを配信するのがDAMエルダーシステムです。
音楽療法の概念を基に東北福祉大学をはじめとする介護の専門家が開発し、
音楽レクリエーションで楽しみながらADL(日常生活動作)維持に効果が期待できるのが特徴です。
もちろん通常のカラオケも使えますし、体操や太極拳など、
健康維持のための日課として使えるコンテンツも搭載しています。

エルダーシステムとカラオケの違いがよくわからないのですが?

映像や音声を配信できる通信カラオケの技術を利用して、高齢者介護施設で求められる身体機能回復訓練や、
レクリエーションコンテンツを配信するのがDAMエルダーシステムです。
音楽療法の概念を基に東北福祉大学をはじめとする介護の専門家が開発し、
音楽レクリエーションで楽しみながらADL(日常生活動作)維持に効果が期待できるのが特徴です。
もちろん通常のカラオケも使えますし、体操や太極拳など、
健康維持のための日課として使えるコンテンツも搭載しています。

必要な通信環境はどのようなものですか?

NTTのフレッツ光回線(従量制プランのライトは不可)が必要です。NTT一般電話回線でも利用は可能ですが、映像データの配信に制限が付きますので一部ご利用できないコンテンツが発生します。
ISDN回線は使用できません。また光回線でもプロバイダによっては正常に通信ができないことがあるほか、大型施設でビジネスホンを利用している場合や、施設内LANが専用サーバーを経由していると正常な通信ができない場合があります。
通信環境については当社と通信設備業者で連携して対応しますのでご相談ください。

通信回線がなければカラオケはできないのですか?

もともと設置場所に通信回線が無い場合や、既存の通信回線が何らかの理由で使用できない場合は、追加料金にてNTTdocomoの4G LTE(携帯電話回線)を使った モバイル通信です。機種によってはモバイル通信ができない場合がございますのでご相談ください。その他、DVDディスクやUSBメモリスティックを経由して新曲データ補充をする方法などもございます。

機器を購入後、何か費用がかかりますか?

情報サービス利用料が毎月必要です。
料金は機種ごとに異なります。
高齢者介護施設や障害者福祉施設では情報サービス利用料に割引がございますのでお問い合わせください。

新曲は必要ないのですが、それでも情報サービス利用料は必要ですか?

必要です。
情報サービス利用料は通信カラオケに搭載している全楽曲に対する「著作権等の使用料」とお考えください。
通信カラオケは情報サービス契約を締結し、所定の手続きをしないと演奏ロック機能が働き楽曲が再生されません。

リースやレンタルはありますか?

ございます。
リースの場合、機器一式をリース会社の所有とし、機器リース料をリース会社に、
情報サービス利用料を当社にお支払いただきます。
機器の納品、設置、アフターメンテナンスは当社が責任をもって行いますが、
保証期間経過後の故障は原則として有償修理となります。
レンタルの場合、弊社とお客様の間で直接賃貸借契約を締結トルし、月極料金で機器一式をお貸出しします。
長期的には機器を購入するのに比べて割り高ですが、
故障など不具合が発生した際に無償で代替品と交換できるメリットがあります。

お試し利用は本当に無料ですか?

もちろん無料です。
お約束の日時にご指定の場所までお届けし、設置、ご説明まで含めて一切の料金はいただいておりません。
お試し利用の結果、導入を見送られたとしても費用はかかりませんのでご安心ください。

導入後のアフターメンテナンスが心配なのですが

業務用製品ですので故障の心配は少ないと言えますが、不具合発生の際は当社サービスマンが直接お伺いし、
迅速に対応いたします。
出張料はいただいておりません。
また、修理のためにお預かりする場合の代替品のご用意もできますのでご安心ください。
緊急性の高い場合は日曜祝日もサービス対応いたします。

エルダーコンテンツの使いこなしがわからないのですが

弊社ではエルダーコンテンツを使用して安全で効果的な音楽レクや音楽リハビリを指導するため、音楽健康指導士(※)の資格を取得したインストラクターをお取引先施設に派遣します。
お試し導入中は費用は頂いておりません。また導入後もレク担当者の急な退職等により、ノウハウの引継ぎができなかった場合などは同様に無償で指導にお伺い致します。
年間を通じて定例的に派遣を希望される場合は、業務委託契約を締結のうえ、有償にて承りますのでご相談ください。

※音楽健康指導士は、一般社団法人 日本音楽健康協会が認定する民間資格です。

FREE DAM HD (DAM-F750HD)

高齢者福祉施設での利用に特化した、専用設計の移動型通信カラオケ機器です。本体にハイパワーデジタルパワーアンプとスピーカーシステムを内蔵しているので100Vコンセントとテレビ画面があれば場所を選ばずカラオケが楽しめます。大型キャスター採用で女性スタッフでもラクラク移動ができるのも魅力のひとつ。多層階施設でフロアごと日替わりで使用するなど、工夫次第で稼働率の大幅アップが達成できます。最大の特徴は介護施設で求められる身体機能回復訓練を音楽レク形式で楽しみながら実施できるエルダーコンテンツが配信される点!音楽体操のほか、オプションの「エルダープレミアムコンテンツ」は3ヵ月ごとに更新されます。カラオケ・レクの時間だけでなく、介護施設で毎日活用するために何が必要かを追求した「生活機能総合改善機器」です。

詳細はこちら

福祉施設での導入の流れ・実績

福祉施設での導入の流れ・実績はこちら

デイサービス等の福祉施設でのレクリエーションで、
実際にカラオケを導入していただいた事例をご紹介いたします。

詳細はこちら