福祉施設
福祉施設
フリーダイヤル 0120-500-550
お問い合わせ ショールーム

音楽が、唄が、ヒトとヒトとを繋いでゆけるように

経験豊富な確かな音響技術で、明日も寄りたくなる魅力あるお店づくりをサポートします。

唄えばお酒の楽しさは更に高まる。太古の昔から宴に唄はつきものでした。
お店でカラオケが愛される理由はそこにあります。
そして現代、宴を盛り上げるカラオケは歌うだけでなく映像を観て楽しみ、
オンラインでコンテンツを楽しむアイテムに成長しています。
臨場感のある映像をお客様にお届けするモニター配置のご提案と施工、
オンラインコンテンツを利用した「あそびかた」のご提案、そして解放感ある音響演出。すべて当社がお手伝い致します。
昨日あの店で唄った快感を今日も味わいたい。今日もあの店にいけば、楽しい仲間たちに会える。
唄うことで人々が集い、笑い、繋がりが広まっていく…それがあなたのお店です。

よくある質問

カラオケ機種はグレードによってどのような違いがあるのですか?

グレードにより搭載されている楽曲数、映像数が違うほか、使用できるコンテンツに差がございます。
上位機種では背景映像にそのアーディストのプロモーションビデオやライブ映像、アニメの映画シーンを使用する、
いわゆる本人映像・1対1映像が多く搭載されているのに対し、下位機種ではパターン化されたはめ込み映像が
大部分となります。
お店ではカラオケを歌うお客様だけでなく、まわりのお客様も楽しめることが大切ですから、
映像の充実はカラオケの売上を左右する大きなファクターです。

レンタルはありますか?

ございます。
高額な機器を買い取るリスクを避けるため、ほとんどのお店がレンタルでカラオケを導入しています。
導入には機器一式を月極料金でレンタルする方法や、
コインボックスを設置してカラオケの売上を弊社とお客様で折半する方法などがあり、
お店の経営に最も効果的な導入プランをご提案します。
イベントなどでの1日レンタルも承りますのでお気軽にお問い合わせください。

レンタルと購入ではどちらがお得ですか?

長期的には購入がお得ですが、カラオケ機器は定期的に新機種が登場し、
新しいコンテンツや機能が搭載されますから、お店の集客を高めるためには
常に新しい機種に入替えてゆくことが大切です。
レンタルの場合は契約期間の途中でも機種の変更が可能(新たに賃貸借契約を締結します)なので
レンタルをお勧めしています。

機器を購入後、何か費用がかかりますか?

通信カラオケは機器を購入しただけでは使用できません。
情報サービス契約を締結し、毎月情報サービス利用料をお支払いただくことで
演奏ロック機能が解錠されて使用可能となります。
また、店舗で使用する場合はJASRAC(日本音楽著作権協会)への音楽著作物利用許諾料が別途発生いたします。
情報サービス利用料は機種ごとに、音楽著作物利用許諾料はお店の面積ごとに異なります。

情報サービス利用料ってなんですか?

情報サービス利用料とは、通信カラオケに搭載している全楽曲に対する「ソフトフェア使用料」とお考えください。
「新曲の配信を受けるための料金」ではございません。
現在の通信カラオケ機器は10万曲以上の楽曲が搭載されていますが、
仮に、数万曲の楽曲をレーザーディスクで買い揃えるとすれば、それだけで数百万円かかってしまうはずです。
そこで毎月定額で全ての楽曲の演奏ができ、
かつ新曲の配信も受けることができるようにして仕組みが情報サービス契約です。

お店で必要な通信環境はどのようなものですか?

NTTの一般アナログ電話回線(ピンク電話可)、フレッツADSL各プラン、
フレッツ光シリーズ(ライトは不可)に対応しています。
ISDN回線は使用できません。
また、光回線でもプロバイダーによっては正常に通信ができないことがありますので事前にご相談ください。
お店に通信回線が無い場合、一部機種では専用のモバイルルーターを使用することで
auの3G回線、NTTdocomoの4G/LTE回線(携帯電話回線)による通信が可能です。

通信回線がなければカラオケはできないのですか?

もともと設置場所に通信回線が無い場合や、既存の回線が何らかの理由で使用できない場合には
au3G、docomo4G/LTE回線(携帯電話回線)を使ったモバイル通信が可能な機種をお勧めしています。
携帯電話の電波カバーエリアであれば専用モバイルルータを接続すれば利用できます。
そのほかにもDVDディスクやUSBメモリスティックを経由して
新曲データ補充をする方法などもございますのでご相談ください。

導入後のアフターメンテナンスが心配なのですが

故障・不具合発生の際は当社サービスマンが直接お伺いし迅速に対応いたします。
当社では地域ごとに月曜〜土曜の夜11時まで担当者を配置し、
お店が忙しい夜の時間帯の故障にも対応出来る様万全の体制をとっております。
修理のためにお預かりする場合の代替品のご用意もできますのでご安心ください。
また、緊急の場合に限り日曜祝日、年末年始もサービス対応いたします。

LIVE DAM STADIUM(DAM-XG7000)

全身でライブ会場の臨場感を味わえる驚異の立体音響空間を創出するフラッグシップモデルです。2種類の映像を同時に出力する「デュアルモニター」機能を搭載し、メインのカラオケ画面とは別に液晶テレビやプロジェクターでサブモニターを用意すれば様々な演出効果を楽しめます。もちろんサブモニター出力もHDMI端子を装備したフルハイビジョン映像!6TB(テラ・バイト)に強化した大容量ハードディスクによりアーティストのPV映像とLIVEシーンも徹底強化。本体前面のタッチパネルはタブレット端末のように取り外しての使用が可能で、お店のカウンターの中に機器を設置してもカウンターに座ったままの操作が可能となるなど、ナイト店舗での使い勝手の良さを重視した設計です。
お店の雰囲気をライブ会場のように盛り上げる!曲数、映像数、音質、すべてのクオリティにこだわったDAMシリーズの最高峰です。

詳細はこちら

CYBER DAM HD (DAM-G100XⅡ)

定番の採点シリーズをはじめ、お店を盛り上げる豊富なコンテンツを搭載したナイト店向けモデルです。
2016年10月にハードディスク容量をアップしたG100XⅡでは搭載曲数は
約183,000曲に強化!フラッグシップのライヴダム・スタジアムに引けを取らないボリュームながらコストパフォーマンスに優れ、さらにビルコインボックスを接続することでコンテンツ利用に課金ができるのでお店の売上アップに貢献します。
10.1インチの大型液晶タッチパネルの採用で見やすさに配慮しつつも、音量ボリューム調整やキーコントロール調整は従来のツマミやボタンとして残した、誰でも迷わず使いこなせる操作性の良さが嬉しいスタンダード機です。

詳細はこちら

Party DAM HD(DAM-PD100HD)

ハイビジョン映像出力に対応した、約90,000曲搭載の最新型移動式カラオケです。本体にハイパワーデジタルアンプとスピーカシステム、10.1インチ液晶ディスプレイを搭載していますから100Vコンセントがあれば場所を選ばず、即カラオケが楽しめる! もちろん外部機器への映像出力端子も備えていますから大型液晶テレビやプロジェクターの大画面で楽しむことも可能です。機器の軽量化と大型キャスターの採用でちょっとした段差があっても移動がラクラク。複数の宴会場で使い回しをしたい旅館や料理店に嬉しい設計です。

詳細はこちら

(※)記載の搭載楽曲数、映像数は2016年1月現在のものです。

福祉施設での導入の流れ・実績

飲食店での導入の流れ・実績はこちら

スナックやパプ等への導入事例をご紹介いたします。
カラオケ喫茶等で導入をお考えの方もこちらをご覧ください。

詳細はこちら